街市のおサカナ記録帳
by chahk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
あらじる
at 2014-07-01 23:19
丸々 カタボシイワシ
at 2014-06-23 01:32
ジャノメガザミで
at 2014-05-18 19:43
春節 2014
at 2014-02-01 22:45
ヒレコダイ+コウイカ
at 2013-12-28 23:36
タグ
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
パーツ
サルでもわかるFXはこちら
お気に入りブログ
東京ビールハンター(20...
非天然色東京画
魚食の日々
◆ Mangiare F...
夫婦でバードウォッチング
フォンの野菜メニュー
ときどき薬膳
魚料理を極めろ
魚と野菜と私と和ノ香
香港スープの日々@Tokyo
勝手にリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


タグ:マゴチ ( 5 ) タグの人気記事

牛鰍



西營盤街市で、、、

f0237106_1372141.jpg
f0237106_13821100.jpg
f0237106_139220.jpg




マゴチを買う。

HK$32/1斤  UG[寶松記]

f0237106_140444.jpg




どでん。。
f0237106_1405675.jpg

            44cm 660g HK$33



コチは日本の漢字だと「鯒」。


中文では「牛鰍」と表記するらしい。

魚へんに秋。。。。

といっても「秋が旬の魚」という意味ではないようだ。

日本の漢字で「鰍」は淡水のハゼの仲間、「カジカ」を表すが、
これもこちらのコチには関連なさそうな気がする。

魚へんではなく[金へん]+[秋]だと、、鍬(すき)
日本語では“くわ”ではあるが、『新字源』では調べてみると「すき」である。
ことえりの変換でも「すき」で鍬が出てくるし。。。

もしかしたら、この魚の扁平な形状が
牛に牽かせる農耕具に似ている所から[金へん]を[魚へん]に代えて
「鰍」なのではあるまいか?

・・・とはワタクシの勝手な想像。

近いのか、全然ハズレなのか、、、わかりません。




さて。。


「牛鰍」ことマゴチ、
半身を骨抜き、皮引き、ブツ切りして、、、

f0237106_1473232.jpg



f0237106_772894.jpg


     お腹から出てきた二枚貝。(約1.5cm)
     餌として食べたのだろうか?
     間違って飲み込んでしまったのだろうか??
     固く閉じてる。





シンプルに唐揚げ。

f0237106_1484687.jpg


お塩かポン酢でいただく。

f0237106_1562599.jpg


う〜〜む、シンプル過ぎたか。。
皮付きでも良かったのかな。。。




マゴチ・カマのお吸い物。

f0237106_157336.jpg


美味しい。






f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2012-10-31 02:12 | 香港街市 | Trackback | Comments(4)

お昼にマゴチ

一昨日、半身を「ちり鍋」でいただいたマゴチ、
f0237106_16553624.jpg

あとの半身は塩して
脱水シート「ピチット」なる
不思議なシロモノに包んで
冷蔵庫で一泊、


程よく水分が抜けてしっとりな“一夜干し”に。
f0237106_1658517.jpg



美味しそうに焼けたデス。
f0237106_1701224.jpg

きめ細かく、マゴチならではの肉厚な白身が美味しい。
塩加減もオッケーだった。。
あと、一昨日も書いたが、小骨がないのもイイ!

お腹のあたりには少し脂もあり。

f0237106_1733417.jpg


白ご飯に納豆、豆腐のみそ汁、春菊ごま和え、アキアミ佃煮
そしてマゴチの一夜干し、、、質素ながらザ・和食な昼食。

なんとな〜くゼータクな気分でした。

f0237106_11384673.jpg

[個人メモ] 12/26
 アキアミ [齋記] 28/1斤 
 やや大ぶり 超新鮮

[個人メモ] 12/27
 アキアミ [齋記] 5/1皿 (200gくらいか)
 やはり翌日は値段下がる

f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-12-26 17:07 | 香港街市 | Trackback | Comments(2)

マゴチ ちり鍋

12月24日、湿度がなんと30%台!
香港の1年で最も乾燥した日ではあるまいか。。?

さて、世の浮かれムードにあましかんけーなく、朝から街市でお買い物。
f0237106_5164446.jpg



アキアミ

 マゴチ

  ハマグリ




アキアミ M1[齋記]
こないだ買った時よかダンゼン安い。
皿売りHK$5。260gと大盛り。
単純計算だと1斤で11.5ドル、100gで1.9ドルて、、安ぅ〜!
最後の3皿だった。
(目の前でおばちゃんがひとつ買ったので、厳密には“最後の2皿”だった)
でもこれ実はね、♪とれ~とれ ぴ~ちぴち、、、 ぢゃないみたい。
少し透明感がなくなってる。
ラストだから売り切り値段だったのかも。
ま、問題なし。

3分割して、、、
まずは「釜揚げ」。
f0237106_5192079.jpg

醤油・マヨで あつあつご飯にピッタシうまうま。お昼にいただきました。


つぎに「から煎り・佃煮」
f0237106_5203758.jpg

そーです。一度“から煎り”してから佃煮に。
香ばしさと歯ごたえが増す感じ。
こちらはまだ試食のみ。後日活躍の期待大。


最後に「釜揚げ干し」
f0237106_5212249.jpg

この低湿度なので、少し多めの塩で釜揚げして
新聞紙に展げて干してみた。ぱらぱら乾燥キープ。


ハマグリ UG[根記]
HK$16/1斤、いつものお値段。
f0237106_5231279.jpg

アサリ同様数えてみたら、1斤ちょうど30個。
(アサリは55個だった)

塩水チェックしてみたが、濃度が合わなかったのか、開かず。
ま、表面ヌルヌル元気そうだし、くんくんチェックでも問題ないので
全員合格とす。

5分の1だけ残してあとは冷凍に。


マゴチ UG[撮影不可・名無し]
本日のメイン。
f0237106_527717.jpg
HK$28/1斤 この1尾 33ドル。

約42cm 計算通りなら約700g強のはず。
前回のよかデカい。
あの時は天ぷらにしたんだっけかな。


とりあえず解体。
f0237106_5285140.jpg

若めの子持ち。
半身は塩して“ぴちっとシート”で「冷蔵庫一夜干し」に。


今夜はブツ切り鍋だ。
f0237106_53041100.jpg

f0237106_5345689.jpg

ヨメはんの手作り熟成ポン酢で「マゴチちり鍋」

f0237106_5363744.jpg



あっさりだけど、味あって美味しいサカナだなぁ、マゴチ。
大骨はあるけど小骨はない、というのもいいっすネ。

f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-12-24 23:59 | 香港街市 | Trackback | Comments(5)

つなぎ的、、、

な、一枚


マゴチの潮汁。
f0237106_1764156.jpg
10月17日の撮影

雑に作った割には、、、美味かった。 





※以上はあくまで素人の下手クソ調理と主観に基づく、個人的感想。。。。。。です。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

[PR]
by chahk | 2010-11-05 17:10 | 香港で、メシ | Trackback | Comments(0)

あっちこっちマゴチ

本日は小アジの天ぷらのつもりで街市へ。


んだがしかし、、、

日曜の夕方5時だと、けっこう皆さん店じまいな雰囲気。

M1は各店いちおう開いてるが、
アテにしてた“M1のエース”[齋記]に小アジなし。

「UGで小アジならココ」と思ってた[添記]もアンちゃんが片付け中。。。
[蓮記][容記][寶松記][桐仔記][芳姐記]等、すでに閉店。

やってるのは
[陳泰記][祥記][根記]他、名無し3軒。

小アジ、あきらめた。

お手頃サイズがあったのでマゴチにターゲット変更。

名無しのうちの1軒にて。
([陳泰記]にもいたのだが、デカすぎだったので)
不衛生名無しの向かい側。(『大發行』に最も近い位置。[芳姐記]の右隣)
生簀もあって新鮮な店。
店名を訊くと[成記]とのこと。


さて、マゴチ。
割とちょくちょく見かけるサカナではあるが、
実は初。
デカすぎだったり、それにヘンな形で難しそうで、、、ね。
手を出しにくいサカナではあったのです。
f0237106_218120.jpg
小さい方で。
(手前のは巨大!)
HK$24/1斤





帰ってYoutubeで「コチのさばき方」を検索。
(ドロ繩とはこのコトか)

なるほろ。
ま、なんとかなるべさ、 と、見よう見マネでやってみる。

1尾 HK$10(34cm) 約250g強
f0237106_221567.jpg


ウロコ、エラ、背と腹のヒレを処理して、

解体。
f0237106_224264.jpg

分解。
f0237106_2245170.jpg

ホネ抜き完了。
アラ、キープ。
f0237106_2264324.jpg



難しいかと思ったら、意外におろし易い。
(大名おろし)
歩留まりも悪いと書いてあったが、そーでもないのでは?
ただ、鋭いヒレには注意。
刺さりはしなかったが、イッタい!


肉質は「もっちり・しっかり」。
期待大なり。


秀菇(ヒラタケ)、エリンギ、銀杏、ピーマン、ナス、基圍鰕とともに、
天ぷぅ〜ら!
f0237106_2343525.jpg

揚げ。
f0237106_2274970.jpg

揚げ。
f0237106_2283010.jpg



でけた。
f0237106_2292096.jpg




うまし。
f0237106_2304100.jpg




※以上はあくまで素人の下手クソ調理と主観に基づく、個人的感想。。。。。。です。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

[PR]
by chahk | 2010-10-11 02:43 | 香港街市 | Trackback | Comments(0)