街市のおサカナ記録帳
by chahk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
あらじる
at 2014-07-01 23:19
丸々 カタボシイワシ
at 2014-06-23 01:32
ジャノメガザミで
at 2014-05-18 19:43
春節 2014
at 2014-02-01 22:45
ヒレコダイ+コウイカ
at 2013-12-28 23:36
タグ
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
パーツ
サルでもわかるFXはこちら
お気に入りブログ
東京ビールハンター(20...
非天然色東京画
魚食の日々
◆ Mangiare F...
夫婦でバードウォッチング
フォンの野菜メニュー
ときどき薬膳
魚料理を極めろ
魚と野菜と私と和ノ香
香港スープの日々@Tokyo
勝手にリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジャノメガザミ 泰國菜


むかし、、


辛い物が苦手だった。

パクチーが嫌いだった。


日本にいた当時、「エスニック料理」とか「亜細亜系無国籍料理」とか、
実はあまり興味なかった。

(だって、辛れぇ~し、くせぇ~し)

香港ではタイ、ベトナム、インドネシアなど、東南アジア系レストランや
安価な各国食材店も多く、

まあ、「なんちゃって系」もあるのだろうが、

東京に比べればお気軽、お手軽、身近に
「東南アジア料理」を楽しめることは事実だと思う。


誘われたり自分でトライしたりしているうちに、
いつの間に味覚が変わったのか、舌が図々しくなったのか、、

(じわじわ と)

辛い物も平気になり、、


今ではむしろ


好き!になってしまった。  パクチーも!






調子に乗って、、




自分で作ってみたりもして。。。



f0237106_4271169.jpg





第一街の泰國食材屋で
トムヤムペーストを調達


f0237106_41944.jpg













7月に初めて
作ってみた
トム ヤム クン






     
              * * *




と いうわけで、、、

先日「次は半年後か」、、なんて云っときながら、

ジャノメガザミ登場。

f0237106_4342735.jpg

左の1斤$80チームは全員五体満足、大柄にして、すこぶる元気。
$56チームはちっこくて、ハサミが片方なかったり、両方なかったり。。。


$56チームのジャノメガザミ 片ハサミ、小柄なオス を1匹購入。
UG[根記] HK$12-




次、スーパーで売ってるこのセット

内容は、、
レモングラス、コブミカンの葉、シャロット、
赤チリ、青チリ、タイ生姜、ライム
(HK$15 ~ 17 くらい)

f0237106_4405287.jpg

たまに、しかも少量しか使わない我らには、とても便利なセットだ。




参加メンバー。(写ってないが、エヴァミルク、ナンプラーも)

f0237106_4451735.jpg


f0237106_4581817.jpg
f0237106_50456.jpg
f0237106_512526.jpgジタバタするので
冷凍庫に入れたら、
寒さのあまりか、、

バラバラに自切してた。

(冷凍庫内で自切とは、初めてだ)








まあ、どっちみち
今回はバラすので。。











あと、フクロタケも。





YouTube の、動画を参考に、、







エビのところをジャノメガザミに代えて





トム ヤム 蟹。








トムヤムプー というらしい。


f0237106_583836.jpg


幅広の河粉も 投入!

f0237106_510767.jpg




f0237106_5121647.jpg







こちらは
ヨメはん担当
ナンプラー
チキン







どちらも美味しくいただきました。






     ただし、、、





実際、タイランドで「本場泰國料理」を食べたことがないので、

この味で正解なのかどうなのかは、、自信なし。








でもま、二人で美味しく食べられれば、
それで良いのですけどね。

f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-09-28 05:32 | 香港街市

冷凍庫からコンニチハ


〈日曜日〉

いつから凍っていたのか、、、、イカと基圍蝦を発掘。


ゆっくり解凍

f0237106_0295094.jpg





     イカエビ玉に。



f0237106_0305323.jpg





〈月曜日〉

先日の「アジふりゃぁ〜」で残していた2尾分を解凍。



しっかり塩コショー + 小麦粉

f0237106_0322232.jpg





    ビールのお供に、揚げ焼き。



f0237106_0333497.jpg






      時々整理しないと、、、

         他にも何か、眠っていそう・・・・冷凍庫。








f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-09-17 00:44 | 香港街市

かに鍋


この前カニを食べたのは、いつだっただろうか?

記憶を手繰り、記録を確認してみると、、、7ヶ月前のシマイシガニだった。

7ヶ月空いているなら「久しぶりに、、」という書き出しが妥当かも。。。






久しぶりに、カニを買ってみる。


各種カニのアソート水槽。 UG[根記]

(大半はジャノメガザミ)

f0237106_21184872.jpg

1斤 HK$ 80、HK$ 48、HK$ 32、HK$ 16、と、
値段は大きさや肥り具合によって(おそらく)いろいろだ。

(ちなみにHK$ 16/1斤 は『買って後悔、死ンデレラ』)


1斤32ドルコースを2匹、いただく。

f0237106_21193974.jpg


これでHK$ 22。 

f0237106_21242649.jpg


ヒモを解けば暴れ出しそうなほど元気イッパイ! 、、、、、

と、云うほどではないが、、
ブツブツ泡を吹きながら、時折、脚をジタバタの元気度。



さて、このカニ、
もちろんワタリガニの一種だが、、、



f0237106_21264414.jpg





      ガザミでなし、、、、


f0237106_21285872.jpg





シマイシガニでなし、、、、


f0237106_21325046.jpg





   ジャノメガザミでもなく、、、


f0237106_2138313.jpg




実はこのタイワンガザミの雌だ。
(台湾特産ではない。日本にもいる)




15分ほど冷凍庫に入れて、眠っていただく。

f0237106_21452549.jpg

ヒモを解いても冷え冷え、ぐったり。。。


これでゴシゴシ洗える。




  
      で、





シンプルに「かに鍋」だ。

f0237106_21512735.jpg
ぶっ込むだけ。



HK$ 32/1斤 コースでも、じゅうぶん 濃い です。

f0237106_21524320.jpg


〆もシンプルに雑炊で。

f0237106_21553787.jpg



かに鍋、、
前半は、とても美味しくいただくのだが、、
だんだん味の濃さが鼻についてきて、、、

美味しいんだけれど、後半は、、、疲れてくる。。。


これが「半年に一度」の理由か?


雄のカニの方が淡白でいいのかも。



次、試してみたい。

 (半年後??)





f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-09-08 22:37 | 香港街市

アジふりゃぁ~


Q:あなたの夏バテ対策は?

     「特にありません。 ボク、夏バテしないので。。」

         などと答えているうちに、、


     9月だ。 (8月は一度もブログ更新しなかった・・・)




******************** さて *******************



“クセのない白身魚” もいいのだが、
クセのある青魚のフライが食べたい、、、と、 街市へ。



大きくなくていいのだ。 小さいサバでいいのだ。

ま、UGのどこかの店にあるだろ、と軽い気持ちだったのだが・・・。




     どこにもいない。




サバがいない。 ゴマサバもおらん。。。

グルクマは絶対にイヤだ。 ムロアジなんか買わん。




  ん~




しょうがないので
サゴシにするかアジにするか迷ったが、

f0237106_613239.jpg



ここはやっぱり普通に “代打の神様” マアジにする。

f0237106_635232.jpg




今夜はアジふりゃぁ~だっ!



HK$12/1斤  UG[陳泰記]

f0237106_653610.jpg

6尾で6ドル。 わかりやす~!



f0237106_663621.jpg


久しぶりにフライ開きしてみたら、下手になっていた。。。

(最初の1尾は完全に失敗。だんだん勘は戻ったけど)





でもまぁ、 ざかざんっ!

f0237106_972077.jpg


いちおう格好はついた。

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

ここはいわゆる「レシピブログ」ではないので、



“おいしく作るコツ” 的なものは何もないのだが、



ただ、、、一言だけ。






衣を付ける前の
塩コショーを
忘れるなっ!






忘れると、ちょっとサカナ臭さが残る。。。です。。。



    。。。



揚げてしまってから胡椒しても、遅いゾ!










f0237106_6203882.jpg




野菜チームも揚げた。
(なす、ピーマン、さつまいも、
 オクラ、アスパラ、しいたけ)











f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-09-06 06:38 | 香港街市