街市のおサカナ記録帳
by chahk
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
あらじる
at 2014-07-01 23:19
丸々 カタボシイワシ
at 2014-06-23 01:32
ジャノメガザミで
at 2014-05-18 19:43
春節 2014
at 2014-02-01 22:45
ヒレコダイ+コウイカ
at 2013-12-28 23:36
タグ
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
パーツ
サルでもわかるFXはこちら
お気に入りブログ
東京ビールハンター(20...
非天然色東京画
魚食の日々
◆ Mangiare F...
夫婦でバードウォッチング
フォンの野菜メニュー
ときどき薬膳
魚料理を極めろ
魚と野菜と私と和ノ香
香港スープの日々@Tokyo
勝手にリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

牛鰍



西營盤街市で、、、

f0237106_1372141.jpg
f0237106_13821100.jpg
f0237106_139220.jpg




マゴチを買う。

HK$32/1斤  UG[寶松記]

f0237106_140444.jpg




どでん。。
f0237106_1405675.jpg

            44cm 660g HK$33



コチは日本の漢字だと「鯒」。


中文では「牛鰍」と表記するらしい。

魚へんに秋。。。。

といっても「秋が旬の魚」という意味ではないようだ。

日本の漢字で「鰍」は淡水のハゼの仲間、「カジカ」を表すが、
これもこちらのコチには関連なさそうな気がする。

魚へんではなく[金へん]+[秋]だと、、鍬(すき)
日本語では“くわ”ではあるが、『新字源』では調べてみると「すき」である。
ことえりの変換でも「すき」で鍬が出てくるし。。。

もしかしたら、この魚の扁平な形状が
牛に牽かせる農耕具に似ている所から[金へん]を[魚へん]に代えて
「鰍」なのではあるまいか?

・・・とはワタクシの勝手な想像。

近いのか、全然ハズレなのか、、、わかりません。




さて。。


「牛鰍」ことマゴチ、
半身を骨抜き、皮引き、ブツ切りして、、、

f0237106_1473232.jpg



f0237106_772894.jpg


     お腹から出てきた二枚貝。(約1.5cm)
     餌として食べたのだろうか?
     間違って飲み込んでしまったのだろうか??
     固く閉じてる。





シンプルに唐揚げ。

f0237106_1484687.jpg


お塩かポン酢でいただく。

f0237106_1562599.jpg


う〜〜む、シンプル過ぎたか。。
皮付きでも良かったのかな。。。




マゴチ・カマのお吸い物。

f0237106_157336.jpg


美味しい。






f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2012-10-31 02:12 | 香港街市

秋深まる


巷にはオレンヂ色のカボチャのお化けが溢れているが、

秋といへばやっぱりカボチャよか、松茸! 栗!
サンマなんか冷凍モンしかおらへんし。。。


中文では栗子(leut ji~)。



はい。街市にもございますデス。

f0237106_11585223.jpg

どこの店も一様にこの2種を売っている。
左の小振りで色の濃い方が1ポンドHK$22。
右の少し大きく、色の薄いのが1ポンドHK$16。
(値段はどこも同じ)

高い方を買ってみる、、、10ドル分だけど。。。



10ドルで17個だ。
何故「半ムキ状態」で売られているのかは不明。

f0237106_11594786.jpg

普通、栗って一つのイガの中に3つ収まっているので、
左右の形とセンターのやや平たい形と有るのだが、
こちらのは全部まん丸だ。

おひとり様専用イガに収まっていたということか。。

「ポンドHK$16」の方は日本で見るのと同じ形体のようだ。。


2つダメダメが混じっていたので、実質15個。
二人分にはちょうど良し。

f0237106_121079.jpg






普通のお米にもち米を3分の1の割合でブレンドして、
昆布と酒、塩少々で炊く。


f0237106_1215351.jpg


モチっと栗おこわ風。



うむ、秋の味。。







    すがのねの~
       長々し夜の徒然に~
            抜きし鼻毛の~
               白きをながむぅ~

                     西環法師





f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2012-10-15 23:59 | 香港街市