街市のおサカナ記録帳
by chahk
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
あらじる
at 2014-07-01 23:19
丸々 カタボシイワシ
at 2014-06-23 01:32
ジャノメガザミで
at 2014-05-18 19:43
春節 2014
at 2014-02-01 22:45
ヒレコダイ+コウイカ
at 2013-12-28 23:36
タグ
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
パーツ
サルでもわかるFXはこちら
お気に入りブログ
東京ビールハンター(20...
非天然色東京画
魚食の日々
◆ Mangiare F...
夫婦でバードウォッチング
フォンの野菜メニュー
ときどき薬膳
魚料理を極めろ
魚と野菜と私と和ノ香
香港スープの日々@Tokyo
勝手にリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

鴨脷洲大街

「漁業教育中心」からのつづきです。


f0237106_2293257.jpg


漁業教育中心の隣は香港仔の魚市場。

せっかくだから見学していきたかったのだが、
朝のピークは過ぎている様だけど、
うろうろしてるとお仕事の邪魔なので退散。
魚の姿もほとんど見えねーし。。。
「写真撮っちゃダメダメ」とおこられるし。。。
鮮魚運搬トラックに轢かれそーになるし。。。



つーわけで
海を越えて、いざ鴨脷洲へ。
f0237106_1261880.jpg


鴨脷洲大街行きサンパン、片道HK$1.8。
f0237106_1265075.jpg
f0237106_2331040.jpg

ボクは後ろ向きに座りました。。


わずか数分の“船旅”で鴨脷洲へ上陸。



船着き場には「お魚直販船」が。
f0237106_1304236.jpg


けっこうな人だかり。
f0237106_133271.jpg


ネコは売ってません。
f0237106_1341290.jpg


お支払いは現金で。
f0237106_135772.jpg

(おっちゃんがゴマアイゴ買っていきました)



さて、鴨脷洲街市はサンパン船着き場から目と鼻の先。
期待感むんむんで突入。。


むむ、さっすがに西營盤街市とは雰囲気、活気が違う。
「本場感」が漂う漂う!
f0237106_1383517.jpg


釣り太郎師匠も書いてたが、ここでは「タライ売り」が主流らしい。
f0237106_1394616.jpg


「これは!」という魚はあまり見なかったが、
(シロアマダイ発見できず。スミツキアマダイのみ。。。)
エビ・カニ甲殻チームは充実。

f0237106_1421658.jpg



ウチワエビモドキ
でか~!



f0237106_1451977.jpg


なんじゃこりゃ?!
(大きさはコブシくらい)

帰って調べた結果、メガネカラッパというカニと判明。
ニッポンでは普通食用としない、とのこと。。。
インドネシア語でヤシの実を「クラパ」というらしいのだが、それが「カラッパ」に転じたということ。
なので和名の漢字はないらしい。(日本でも獲れるのに)たしかに形状はヤシの実に似てるかも。
漁業教育中心で買った「香港的経済甲殻類動物」図鑑で調べてみると、
香港での名称は「麵包蟹」「饅頭蟹」英名は「Box Crab」。



「海魚」て、、、めちゃアバウト。(笑)
f0237106_1503241.jpg


でかいサヨリかと思ったら、ダツだつた。
f0237106_1482561.jpg


これもニッポンでは「一般に食用としない」らしい。
(食べられない、というコトではありません)



本日のベストショット。。。

姐さん、かっけ~!
f0237106_1581284.jpg



街市を出て大街あたりをぶらぶらしてみる。


f0237106_9253570.jpg

街市の外でもやっぱり「タライ売り」
ここも甲殻チームが目立つ。

↓活き良すぎ(笑)





思ってた以上だった鴨脷洲大街街市、、、また来てみたい!


f0237106_292867.jpg




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
写真追加(02.04.2011)


f0237106_15163752.jpg


中華デザートが美味しいという、大街の「友和士多」。
人だかりです。

オヤッさんは確かに無愛想そう。




f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-30 23:58 | 香港街市 | Trackback | Comments(12)

漁業教育中心

先週末、釣り太郎師匠のブログ記事を読み、
いても立っても居られず、香港仔(アバディーン)へ。


香港仔魚市場の西のはじっこにある「漁業教育中心」
f0237106_22235754.jpg


イトヨリくんがお出迎え。
f0237106_22244162.jpg


こぢんま〜りした施設です。
f0237106_22254495.jpg
f0237106_2226562.jpg


漁船はこーゆー網を引っ張ってるのか~。ふむふむ。。(動いてマス)
f0237106_22281793.jpg





お風呂に
浮かべたい。。。



平日は校外学習の小朋友たちで賑わうのであろう、ミニシアター。
f0237106_22301151.jpg


おみやげ〜。 釣り太郎師匠に負けじと買っちまった~。
f0237106_22313719.jpg





このあと海を越えて(おおげさ)鴨脷洲大街へ。



待て、次号!




前回の件、あつくなった自分がアホらしい。。。。




f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-28 22:42 | 香港街市 | Trackback | Comments(6)

「ブログ」について思ったこと 〈追記〉

あらかじめ、、、サカナ出て来ません。写真なし長文です。



ある方のブログが休止となりました。
何の事かお察しの方もいらっしゃるかも知れません。

私も「ブログ」で遊んでいる者として、
大いに考えさせられるところがありました。


以下、簡単な経緯です。

ある方の一つの告知記事[1]を巡って賛否様々なコメントが寄せられました。
(これに関しては私も私なりの意見がありますが、それは問題ではありません)
平行してそのブログ主[Aさん]からは新たな記事も更新されていましたが、
批判的コメントの多さに閉口なさったのか、すべての批判的コメントを
「困ったコメント」「陰湿な荒らし」と「一方的に判断し」
([Aさん]ご自身の言葉です)
賛同コメントとともにすべて削除されました。[2]

そして
「ここに来られる人にいやな気持ちになってもらいたくないので」
「しばらくコメントは承認制」という措置をとられました。

さらに口を拭うように
記事内容も前述の「困ったコメント」等の言葉から、

「混乱しています。
言葉だけでは気持ちというものは伝わらないことを今感じています」

と、書き換えられました。[3]

その後も賛否のコメントはつづき、(承認制なので実際の数はわかりません)
[Aさん]は賛同コメントのみに答えるという姿勢をとられていました。
(私は2度コメントしましたが、承認されたのは1つだけ。もちろん答えはありません)

この騒ぎから波及するように、
別の方のブログでも[Aさん]糾弾記事(と、私には見えました)が掲載され、
いわゆる「炎上」状態になっているのも目撃しました。(現在は全て削除)[4]

「本家」の方は最終的には[Aさん]の「休止宣言」というカタチで、
事態は表面上収まっているようです。
「申し訳ありませんでした」という言葉は私の視点とは全くかみ合いませんが。
書き込まれたコメントも閲覧できなくなっていますので、
今そのブログを覗いた人には何が起ったのかは分からない状態です。



さて、、、

発端は[1]の告知記事だったのですが、
これには賛否あって然りだと思います。
私も意見はあると申しましたが、それはそれです。
(たしかに言葉にする際の表現の問題もありますしね。70っ歩譲って)


私が憤るのは(あ、今さらですがちょっと怒ってます)まず[2]についてです。

当たり前ですが、ブログなんて公に開かれた遊び道具なのですから、
コメント欄が自分を支持してくれる言葉で埋め尽くされるとは限りません。
しかし、「賛成!」にしろ「反対!」にしろ
それぞれの立場から真面目に書き込まれたコメントです。(たぶん)
「自分に都合の悪い言葉、耳の痛い意見」を隠蔽するために、
クリックひとつで“トイレを流すをように”
それらのコメントを消し去る行為は許されない、と私は思っています。
というか、ルール違反では?

中途半端に「コメント承認制」という名の「検閲」を実施されましたが、
自分の言いたいことだけ言いたいなら別の手段があるのはず。
コメントいっさい不可の「一方通行垂れ流し」に徹する、とか。
(未成年者も閲覧可能な媒体ですので「コメントの承認制」自体を否定するものではありません)


[3]については自分が見せてしまった醜悪な姿をこれまた糊塗する行為です。
隠したい気持ちは分からないではありませんが。。。
「先ほどこう言いましたが思い直して書き換えました」という言葉がなければ、
「怒りコメント」した人達がなんで怒っているのか[2]を知らない人には分かりません。
もちろんそれが戦術的意図なのでしょうけど、
知っている人には「卑劣!」な印象「2倍!2倍!」(by高見山)です。
(『誠意』を追求するワケではありませんけどね。。。)
ま、そういうイミで[Aさん]の戦術は“おおむね”成功です。

また、[4]の出来事を見ていると、(今に始まった事ではありませんが)「匿名」に守られた「遊び道具」の暴走に暗澹たる気分になりました。
(私の[2][3]に対する怒りに共通するコメントはいっさいありませんでした)



だれでもカンタンに開設でき、好きなコトを好きなタイミングで“垂れ流せる”、
「ブログ」という媒体。ベンリですよね。

え?はい。これも「匿名記事」です。

こんなちっぽけな「ブログ」ですが、読んでくださっている方達がいます。
「自分の発する言葉に責任を持つ」というのはどういうことなのか、
最初に申しましたとおり、
この「事件」を機に「自分の事」としてまた考え込んでいます。


「さかな生活」の再開は、少しアタマを整理してからにします。



ここまで読まれた方、おつきあい感謝です。



長文ご意見、非公開コメントにしたいという方はこちらへどうぞ。
chahk@excite.co.jp


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〈追記・3月25日〉

Twitter見ました。

いやはや、、、よっく分かりました。

驚きました。純粋に。(笑)

「ブログ遊び」している人間として、看過できない出来事
と、考え込んでしまった自分がアホらしなった。。。


以上。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〈追記2・同じく3月25日〉

再開されましたね。

ご自分なりに「総括」と「謝罪」もされてます。

“つぶやき”からは想像できなかった言葉で、
これまた「驚き」でした。


以上。
[PR]
by chahk | 2011-03-22 18:50 | Trackback | Comments(4)

香港大學内のスターバックス

3月18日(金)16:30


驚いた。


f0237106_2085726.jpg
香港の秀才クンたちがずらりと行列。

f0237106_2095070.jpg



念のため、いつもこんなに混んでるのか訊いてみた。

「いやいや、日本地震のドネーションのためですよ」とのこと。

。。。じ〜〜ん。。。

(オッサン知らんのかいな的な言い方も、、、ゆるすっ!)



f0237106_20113057.jpg


f0237106_20122823.jpg






学内では募金活動も。

f0237106_2013627.jpg


f0237106_20141077.jpg







(照れてます)










学生の皆さん、ありがとう。








非公開でコメントいただいた皆様、
ありがとうございます。

休眠中ではありますが、
時々寝返りを打ったり、寝言を言ったりするかもしれません。

[PR]
by chahk | 2011-03-18 19:31 | 香港な、コト | Trackback | Comments(12)

当分休止します。



いろいろ考え込んでしまいまして。。。。



またいつかお会いしましょう。

ひとまず、サヨナラ。






f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-14 20:08 | Trackback | Comments(2)

ゴマフエダイ 洋風


今日の西營盤街市、サカナ売り場は全体的にさみしい。
(15:30)

〈メモ〉
UG[蓮記]ほとんど何もなし。
UG[添記]スズキ、ボラ、大ハタの解体。
UG[容記]ほとんど何もなし。カワハギ、ターボット、ウツボ。
UG[祥記]いつもと変わりなし。
UG[發記]やってたっけ?
UG[妹記]やってた。
UG[根記]いつもと変わりなし。
UG[桐仔記]ここはいつも午前のみ。
UG[芳姐記]ほとんど何もなし。でかクロダイ。
UG[陳泰記]いつものアジ、グルクマ、皆無。モトギス、キチヌ等。
UG[寶松記]いつもと変わりなし。
UG[名無し]いつもと変わりなし。マサバ、オキフエダイ。

M1[いけすの店]普段どおり。
M1[成仔記]閉めてるし。
M1[華仔記]普段どおり。マダイ。
M1[齋記]普段どおりかもだが、エースとしては元気なし。気のせいか?



UG[寶松記]でゴマフエダイ(紅鮪・ホンヤウ)を買う。
香港漁農自然護理署の『香港漁網』では「紅友」と表記。当て字か?

f0237106_044419.jpg

HK$28/1斤  購入の1尾は$20。 約430gってとこか。29cm。

f0237106_049033.jpg

塩・こしょう、小麦粉して、、、、、



「ゴマフエダイのムニエル・きのこクリームソース」
キャンベルの『クリーム・マッシュルーム』ベースにアレンジ。

f0237106_103371.jpg


うむ、ふつーにうまし。




f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-10 23:32 | 香港で、メシ | Trackback | Comments(6)

カンパチ 2


残りの半身は酒+醤油+みりん+すりゴマに2日間漬込んで、、

「利休焼き」(とやら)にしてみた。

f0237106_0281142.jpg



f0237106_0285357.jpg


↓レシピはこちら。
COOKPAD[絶品!美味しいかんぱちの利久焼き]



ご飯によく合う! (満足。。)





f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-05 23:26 | 香港街市 | Trackback | Comments(2)

カンパチ

今日は“視察”のつもりで街市へ。


いきなりM1[成仔記]にクロダイ
なかなか立派。

f0237106_23441344.jpg





(右はキチヌ)

こないだ街市で見られるタイ類は、
マダイ、ヒレコダイ、キダイ、ヘダイ、キチヌの5種と書いたが、
このクロダイで6種類だ。

[成仔記]の姐さんは愛想いい。
写真撮ってると「なに?勉強してんの?」と話しかけて来る。
今日はちゃんと持ち上げて撮影に協力してくれた。
HK$40/1斤とのこと。兩斤くらいはあんのかな。。。
f0237106_23465083.jpg

何も買わず。

今日は買わないけんど、また今度買いに来るからよ〜。



そして、、、[齋記]。。。


でた~っ! カンパチ!
f0237106_2353921.jpg

前回は残念な鮮度で買わなかったが、(UG[陳泰記])

今回のは良さそう。

今日は見るだけ~でサカナ買うつもりはなかったのだが、
急遽献立構想変更。(おお全部漢字だ)


買う!


HK$32/1斤。 買った1尾は$42。
クロダイよか安いゾ。


デン。  約37cm。計算では787.5g。
f0237106_2348353.jpg

f0237106_2355569.jpg


ヒレナガカンパチかも、、とよく見たが、
背びれがちいさいことと、尾びれの下縁が白いことで
カンパチと判定。

ウロコは金タワシでゴシゴシして、
エラ&内臓を取り除いて水洗い。
f0237106_2358594.jpg


三枚におろす。
f0237106_054864.jpg


刺身でいきたい気持ちもわいて来るが。。。。


解体終了。
すでにアラ旨そ~。。
(例によって冷凍保存)
f0237106_075297.jpg



切り身にして照り焼きに。
f0237106_062035.jpg






f0237106_0123420.jpg

“ブリ照り風カンパチ煮付け”ってとこか。
(盛りつけが、、、ぞんざいだな。。)



脂は乗ってないが、しっかりブリ風。
美味しいぞ。

f0237106_0152280.jpg








f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-03 23:59 | 香港街市 | Trackback | Comments(6)

サヨリ(ナンヨウサヨリ)

きのう[齋記]で買って来たサヨリ、
よくよく調べてみると、どーもナンヨウサヨリらしい。
(旨味に欠ける、、とか書かれてるしぃ。。。)

HK$5でこんだけ。(なーんか多い気がする。。。おばちゃん、オマケ?)

クチバシ(?)の先っぽからしっぽまで約20cm前後。
f0237106_0292888.jpg

ちっこいくせにウロコは堅くしっかりしているので、
めんどくても丁寧に処理。

干物用。見た目重視であえて「尾頭付き」に開いた。
f0237106_031036.jpg


残りは天ぷら開きに。
f0237106_033986.jpg

手間の割に、、、、薄っぺら~。(涙)
(これは冷凍保存)



本隊は塩水に30分浸けて、水気を拭き取り脱水シートに挟んで冷蔵庫へ。
f0237106_0342037.jpg

一日待ち。







で、、、



本日の仕上がり姿。

♪見えすぎちゃってぇ困るのぉ~ん。。
下の字が見えるほどにスケスケ~。
f0237106_0355912.jpg





焼く。



f0237106_0425235.jpg


ちっこいので、手でムシムシいただく。
f0237106_0443146.jpg





う~む、、、、。

たしかにちょっと旨味に欠けるかも。。。だが、
じゅーぶん美味しいゾっ!
塩加減は上手くいった。




珍しくヨメはんから「美味しい!」と褒められた。(照)





f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-02 23:55 | 香港街市 | Trackback | Comments(4)

魚いろいろ

本日の西營盤街市はわりと種類豊富でにぎやか。


マルソウダガツオ UG[添記]
f0237106_9291079.jpg


サワラ(サゴシ)ハモ UG[陳泰記]
f0237106_9294034.jpg


コウイカ UG[陳泰記]
f0237106_9301450.jpg




街市で見られるタイの仲間のうち、
珍しく4種類が勢揃い。(お店は別々)

ヘダイ UG[陳泰記]
f0237106_9305481.jpg


ヒレコダイ UG[發記]
f0237106_9312997.jpg


キダイ UG[妹記]
f0237106_9321366.jpg


キチヌ UG[寶松記] いつでもどこかの店にいるやつ。
f0237106_933154.jpg


タイの王様プミポン マダイだけは欠場だが、(めったに入ってこないし)
どれも美味しい鯛たちだ。
個人的には、姿も美しいヒレコダイが贔屓。
お味も一番かも。。


↓よーく似た2種。

こちらキントキダイ。 M1[成仔記]
f0237106_9341293.jpg


そしてこちらイトヒキキントキ
背びれ、尾びれの長さに注目。 M1[齋記]
f0237106_9344883.jpg


潮洲打冷の定番だが、
どちらも区別なく出しているのでは?
(勝手な推測です)

2種を食べ比べたコトはないが、
お味も差不多なのでは?
(これも勝手な推測です)


サヨリ M1[齋記]
3月に入ると同時に約1年ぶりの登場。
f0237106_9355527.jpg


さっそく買い!
 だ。

HK$20/1斤 


「5ドル分ちょ~だい」




f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2011-03-01 23:59 | 香港街市 | Trackback | Comments(7)