街市のおサカナ記録帳
by chahk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
あらじる
at 2014-07-01 23:19
丸々 カタボシイワシ
at 2014-06-23 01:32
ジャノメガザミで
at 2014-05-18 19:43
春節 2014
at 2014-02-01 22:45
ヒレコダイ+コウイカ
at 2013-12-28 23:36
タグ
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
パーツ
サルでもわかるFXはこちら
お気に入りブログ
東京ビールハンター(20...
非天然色東京画
魚食の日々
◆ Mangiare F...
夫婦でバードウォッチング
フォンの野菜メニュー
ときどき薬膳
魚料理を極めろ
魚と野菜と私と和ノ香
香港スープの日々@Tokyo
勝手にリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


カテゴリ:香港街市( 164 )

あらじる


自分勝手に粉を調合して揚げてみたら、


天ぷらのような、


フリッターのような、、


どちらでもないような、、、


「ヘンな揚げ物」になてしまった、数週間前のコショウダイ。。。

f0237106_2375043.jpg

まあ、それなりに美味しくいただいたけどネ。





冷凍保存しておいたアラを解凍。

f0237106_2384334.jpg

いつも通りの手順で


「アラ汁」に。






今回は味噌で。

f0237106_23101896.jpg

美味しいサカナだ、コショウダイ。







f0237106_23123537.jpg

↑今回もちゃんとキレイにとれた。


f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2014-07-01 23:19 | 香港街市 | Trackback(8) | Comments(2)

ジャノメガザミで


地下鉄開通をひかえ、
第三街から般咸道(ボンハム・ロード)までの正街エスカレーターも完成し、
高街あたりには何やら小洒落たレストランが急増しつつある西營盤街市周辺。

これからこの街も大きく変わって行くのであろう。。。



さて、、



4月某日、久しぶりにカニを買う。

f0237106_19225122.jpg
奥の左はシマイシガニ、右はアミメノコギリガザミ。
手前のジャノメガザミの安い方、1斤HK$56コースを。
こちらは石けんサイズ。小さいくせにメスはほぼ全員子持ちだ。

f0237106_1924439.jpg
ジタバタと元気の良いものを5匹選抜。
HK$45。

f0237106_1925796.jpg
蟹子パンパン。。


例によって暫し冷凍庫で眠らせた後、蒸籠で蒸し上げる。

f0237106_1926253.jpg

      。
      。
      。
      。

f0237106_1927494.jpg
ヨメはんと手分けして集めたカニの身。
ちっこくても胸の部分をほじほじすれば、けっこうある。
半分は後日キュウリとワカメで酢の物にしました。



f0237106_5383765.jpg




蟹子、内子とミソは
ワンカップ大関と共に
いただいた。





    で、



メインは「天津丼」というか「カニ玉丼」に。

f0237106_19281584.jpg



美味しいわ、コレ。。。



ヤッパリ玉子は日本産に限る!







f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2014-05-18 19:43 | 香港街市 | Trackback | Comments(4)

ヒレコダイ+コウイカ

ここんとこ最低気温が10℃ちょい、最高も20℃に届かないという日々。


さすがの亜熱帯・香港も“冬”なのであります。


日本の皆さんに笑われるかもだが、、、
香港だって、、それなりに寒いんだす。



ということで、



我が家も「週に一度は」な季節なのであります。

ホント「鍋」っつうのは便利、というか、、楽々でおいしい料理ですなぁ。
料理と云っても、基本的には材料を切って放り込むだけだし。



、、、という前フリで、当然今回「鍋」ネタかと思いきや、、、、




コウイカを買う。


  は?




f0237106_234236100.jpg

「スミイカ」とも呼ばれるだけあって、バットは真っ黒だ。
UG[陳泰記] HK$25



f0237106_23454752.jpg
おなじみ、ヒレコダイはM1[齋記]でHK$18 。



f0237106_234723.jpg
石膏みたいな、軽石みたいな、浮かぶ素材の靴ベラみたいな、、
コウイカの「甲」。





さて、、




天ぷら屋さんの“おサカナ天ぷら”ラインナップと云えば、
  ん? 天ぷらか?
アナゴを筆頭に、コチ、キス、ハゼなど白身の魚が「定番」なワケだが、、

調べてみると、やはりアジやイワシなど“青サカナ”は
自身のニオイと脂が多過ぎで天ぷらに不向き。

カツオやマグロなど赤身チームは火を通すと堅くなり易く、
これまた天ぷらには不向き、とのこと。


納得 ですな。


でもま、以上は「天ぷら屋さん目線」の話であって、

一般家庭では何を揚げようと勝手なワケで。。



鯛も天ぷらに揚げてみる。
  やっぱりな。。

f0237106_23591340.jpg







f0237106_052957.jpg
身に厚みのあるコウイカは、ヤリイカよりも揚げ物向きであると実感。



f0237106_0283365.jpg

初 ヒレコダイの天ぷらも、フワっと美味しいゾ。






ま、揚げたてなら何でも美味しいのかもネ。





f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-12-28 23:36 | 香港街市 | Trackback | Comments(0)

ゴマフエダイ 幽庵焼き


広東語名 “ホンヤウ” というこの魚、

香港漁農自然護理署のサイトや「香港海魚閒釣手冊」を見ると、

   紅鮪  紅有  紅友

と、表記がバラバラ。

つまり音ありきの当て字ではなかろうか、と推察。


いづれにせよゴマフエダイ、おろし易く美味しいサカナであることは間違いない。


f0237106_1183328.jpg
M1[成仔記]


f0237106_1181999.jpg







こちらはオキフエダイ。



f0237106_119864.jpg
ゴマフエダイ 1尾 HK$35 約30cm 520g



f0237106_1165270.jpg







解体完了。


f0237106_116403.jpg


「和」でいきます。(ライムだけど。。。)





幽庵焼きです。


f0237106_1162475.jpg


f0237106_1161389.jpg


 プ
 リ
 プ
 リ
 で
 美
 味
 !








期待を裏切らないサカナだ、ゴマフエダイ。




f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-11-21 01:51 | 香港街市 | Trackback | Comments(0)

小鯛・鯛飯


カラカラ天気が続いた香港の10月。。

この季節、、、「干物の季節」だ。





UG[妹記]にて、かわいい小鯛、ヒレコダイを仕入れる。

f0237106_10463939.jpg
左右はシロアマダイとボラ。



f0237106_10474618.jpg

3尾でHK$18 各々約15cm 合計280g
(HK$40/1斤)


f0237106_10484441.jpg





お約束の釣り針3本。





空気が乾燥しているのですぐ乾く。


開いて一晩。

f0237106_10522895.jpg
f0237106_1053273.jpg





干すとさらに
“小鯛” だ。。






焼いた小鯛にゴボウ+ニンジン+干し椎茸+油揚げで、

いつも通りの炊き込み→ほぐし→混ぜ込みご飯。

f0237106_10542464.jpg

意外と脂も乗っている。

f0237106_1055322.jpg

大葉があればベストだが、



    じゅうぶん 美味。






f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-11-03 11:03 | 香港街市 | Trackback | Comments(0)

イサキ



イサキを発見。


香港の街市では、あまり頻繁に見かけるサカナではない。

f0237106_153294.jpg

手頃な大きさだし、まさに今、並べたて。

今まで買ったコトなかったし、、、で、


レッツトライ!だ。


M1[成仔記] 1尾 HK$22


ついでに中文ではなんというのか、店のお姐さんに訊いてみた。


「雞魚」ガイユゥ とのこと。


キントキダイの「大眼雞」ダイアンガイ とおなじ「雞」の字だ。


f0237106_1481773.jpg
帰って調べてみる。
漁農自然護理署発行の
「香港海魚閒釣手冊」にも「雞魚」として載っている。
(英名はChicken grunt


改めて日本での表記も調べてみると
「伊佐木」「伊佐幾」の他に、この「雞魚」という漢字も使うらしい。

(もちろん『ガイユゥ』とは読みません)



f0237106_1564224.jpg





約30cm
390g



日本であれば刺身で美味しいのだろうが。。。

f0237106_23776.jpg

ニンニク オリーブ油でバジル焼きにしてみる。







        とて〜もシンプルだが、

f0237106_24172.jpg


        美味しくいただいた。





f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-10-25 02:15 | 香港街市 | Trackback | Comments(0)

エビすり身+レモングラス


東南アジア系食材いろいろが、
近所のスーパーや街市、あるいはそちら系食材店で
割と簡単に手に入ったりする香港。


  


今更ながら、、






これ活用しないテないのではないか、と。








ホント、今更ながら。。。







というワケで、、

f0237106_15415788.jpg


西營盤街市で基圍蝦を20ドル分、買う。



f0237106_1548847.jpg



 エビは丁寧にむき身に。

 タマネギ、ニンニクも
 丁寧にみじん切り。


f0237106_15565813.jpg



  片栗粉、ベーキングパウダー、
  紹興酒、塩こしょう 各少々加え、

  手動FP(和式)ですり身に。


f0237106_1641328.jpg

 レモングラス登場。
 スーパーでも街市でも普通に手に入る。

 包丁の背で軽くたたいておく。
 (案ずるな、峰打ちじゃ、、、つか、香り出し)

 これを芯に、すり身を
 “きりたんぽ状” というか、
 “アゴちくわ状” というか、、、に。

f0237106_1685487.jpg



  手動FPゆえか、
  粘りがいまいちで、
  上手くまとまってくれないが、、

  そこをなんとか。。。


f0237106_1633541.jpg



 形が整ったら、
 即、揚げる。

 低めの温度で
 ゆっくりと。。。





 



        でけた。








キレイに仕上がった!



f0237106_16405327.jpg



市販の タイ・スイート・チリ・ソース でいただく。
(ウチのは『AMOY』のやつ)






ん〜〜。。。



f0237106_16413242.jpg




      手動FPならではの「粗挽き感」と

               レモングラスの爽やかな香りで、





              ★ ★ ★


     とても美味しい!










ところで、これってタイ料理なのだろうか? ベトナム料理なのだろうか?





↓ こちらのレシピを参考にしました。
http://cookpad.com/recipe/1040452

f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-10-08 12:37 | 香港街市 | Trackback | Comments(4)

豆苗



だうみゅう



f0237106_2172456.jpg


秋・冬の香港を代表するハッパだ。



f0237106_2383691.jpg

同じ「豆苗」という漢字でも、

“とうみょう”

として日本で流通しているものとは別物。


写真拝借





先週の中秋あたりから街市で見かけたが、
その時は台風「うさぎ」接近中の影響もあったのか、

1斤HK$60以上(!)

と、どえりゃ〜高かった。


本日の西營盤街市でも、店によって
HK$36、HK$38、HK$48。
他のハッパ系野菜と比べると3〜4倍のお値段だ。
(これから安くなっていくと思います)

f0237106_2403818.jpg

ま、今年初ということで、
いちばん高いクラスを20ドル分買う。
(冒頭の写真)


約250gだが、水でジャブジャブしてると1.5倍の重さになる。





定番の 蒜容豆苗 に。

f0237106_248826.jpg


       ♪ 暦の上ではオクト〜バ〜 ♪


           香港の秋の味だ。







f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-10-01 03:01 | 香港街市 | Trackback | Comments(2)

ジャノメガザミ 泰國菜


むかし、、


辛い物が苦手だった。

パクチーが嫌いだった。


日本にいた当時、「エスニック料理」とか「亜細亜系無国籍料理」とか、
実はあまり興味なかった。

(だって、辛れぇ~し、くせぇ~し)

香港ではタイ、ベトナム、インドネシアなど、東南アジア系レストランや
安価な各国食材店も多く、

まあ、「なんちゃって系」もあるのだろうが、

東京に比べればお気軽、お手軽、身近に
「東南アジア料理」を楽しめることは事実だと思う。


誘われたり自分でトライしたりしているうちに、
いつの間に味覚が変わったのか、舌が図々しくなったのか、、

(じわじわ と)

辛い物も平気になり、、


今ではむしろ


好き!になってしまった。  パクチーも!






調子に乗って、、




自分で作ってみたりもして。。。



f0237106_4271169.jpg





第一街の泰國食材屋で
トムヤムペーストを調達


f0237106_41944.jpg













7月に初めて
作ってみた
トム ヤム クン






     
              * * *




と いうわけで、、、

先日「次は半年後か」、、なんて云っときながら、

ジャノメガザミ登場。

f0237106_4342735.jpg

左の1斤$80チームは全員五体満足、大柄にして、すこぶる元気。
$56チームはちっこくて、ハサミが片方なかったり、両方なかったり。。。


$56チームのジャノメガザミ 片ハサミ、小柄なオス を1匹購入。
UG[根記] HK$12-




次、スーパーで売ってるこのセット

内容は、、
レモングラス、コブミカンの葉、シャロット、
赤チリ、青チリ、タイ生姜、ライム
(HK$15 ~ 17 くらい)

f0237106_4405287.jpg

たまに、しかも少量しか使わない我らには、とても便利なセットだ。




参加メンバー。(写ってないが、エヴァミルク、ナンプラーも)

f0237106_4451735.jpg


f0237106_4581817.jpg
f0237106_50456.jpg
f0237106_512526.jpgジタバタするので
冷凍庫に入れたら、
寒さのあまりか、、

バラバラに自切してた。

(冷凍庫内で自切とは、初めてだ)








まあ、どっちみち
今回はバラすので。。











あと、フクロタケも。





YouTube の、動画を参考に、、







エビのところをジャノメガザミに代えて





トム ヤム 蟹。








トムヤムプー というらしい。


f0237106_583836.jpg


幅広の河粉も 投入!

f0237106_510767.jpg




f0237106_5121647.jpg







こちらは
ヨメはん担当
ナンプラー
チキン







どちらも美味しくいただきました。






     ただし、、、





実際、タイランドで「本場泰國料理」を食べたことがないので、

この味で正解なのかどうなのかは、、自信なし。








でもま、二人で美味しく食べられれば、
それで良いのですけどね。

f0237106_11384673.jpg
f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-09-28 05:32 | 香港街市 | Trackback | Comments(0)

冷凍庫からコンニチハ


〈日曜日〉

いつから凍っていたのか、、、、イカと基圍蝦を発掘。


ゆっくり解凍

f0237106_0295094.jpg





     イカエビ玉に。



f0237106_0305323.jpg





〈月曜日〉

先日の「アジふりゃぁ〜」で残していた2尾分を解凍。



しっかり塩コショー + 小麦粉

f0237106_0322232.jpg





    ビールのお供に、揚げ焼き。



f0237106_0333497.jpg






      時々整理しないと、、、

         他にも何か、眠っていそう・・・・冷凍庫。








f0237106_8303325.jpg

[PR]
by chahk | 2013-09-17 00:44 | 香港街市 | Trackback | Comments(0)