街市のおサカナ記録帳
by chahk
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
あらじる
at 2014-07-01 23:19
丸々 カタボシイワシ
at 2014-06-23 01:32
ジャノメガザミで
at 2014-05-18 19:43
春節 2014
at 2014-02-01 22:45
ヒレコダイ+コウイカ
at 2013-12-28 23:36
タグ
以前の記事
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
検索
パーツ
サルでもわかるFXはこちら
お気に入りブログ
東京ビールハンター(20...
非天然色東京画
魚食の日々
◆ Mangiare F...
夫婦でバードウォッチング
フォンの野菜メニュー
ときどき薬膳
魚料理を極めろ
魚と野菜と私と和ノ香
香港スープの日々@Tokyo
勝手にリンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル


イトヨリ

一週間ばかし香港にいなかったので、
久々街市〜なり。(8月5日)

午前の街市は賑やかだ。

ちっこいハタ。香港人、石班類好きだな。 UG[桐仔記]
f0237106_7174316.jpg

ちっこいカワハギ。けっこう売れてたが、どう料理すんのかな。。 
UG[芳姐記]
f0237106_7185392.jpg

いろいろ。。 UG[芳姐記]
f0237106_719297.jpg

これは、、、?  UG[蓮記]
f0237106_721666.jpg

ウマヅラハギ  UG[陳泰記]
f0237106_7221083.jpg

イトヨリ M1[華仔記] 
各店とも定番だが、本日はここで肥った大きめのヤツ購入。
1尾HK$20。 300g以上。
f0237106_7232499.jpg


ウロコ、エラ、内臓を処理。
f0237106_7241057.jpg

ハラに昆布、ショウガ+ネギ青い部分 日本酒を振りかけ、12分間蒸す。
f0237106_7244360.jpg

蒸し上がったイトヨリは別皿に取り、
残ったおつゆに醤油を加え、改めてイトヨリにかける。
白髪ネギをたっぷりのせて、最後に熱した油をジュ〜っと。

はい。清蒸です。
f0237106_7254771.jpg


美味しくできました。
f0237106_726153.jpg

やっぱりさかなが好きだ!

★★★


※以上はあくまで素人の下手クソ調理と主観に基づく、個人的感想。。。。。。です。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

[PR]
by chahk | 2010-08-06 08:00 | 香港街市 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://chahk.exblog.jp/tb/14342152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-08-06 10:15 x
はじめまして、いつもとても興味深く読ませていただいてます。

魚料理は、もっぱら外食のときだけで、家ではほぼやらないのですが(街市での魚の選び方がわからないため)、こちらのブログに出会ってから、ぜひ家でもやりたい、という気持ちがむくむくと。。。

今回の「いとより」は、広東語で「紅衫魚」と書かれてるやつですよね?あまりにもよく見かけるので、新鮮っぽいし、一度使ってみるか、と、以前、煮付けにしたのですが、ものすごく小骨が多くて、食べにくくて苦労しました。

でも、今回の記事の蒸した写真がとってもおいしそうなので、もう一度挑戦してみようと思います。

私は、魚料理はまったくしろうとで、処理とかできないのですが、買うときに、ざっとうろこ落として、内蔵取ってくれますよね、それをそのまま使ってよいですか?魚屋でやってくれる処理だけでは、不十分でしょうか?

アドバイスありましたら、お願いします。
Commented by JJ at 2010-08-06 14:30 x
お帰りなさい!ブログの更新がなかったので、ちょっぴり心配しました。
イトヨリは香港人のうちごはんによく登場しますよね。

>>ウロコ、エラ、内臓を処理。

魚屋でやってもらわないんですか?
自分でするのが好きなのかな?私は魚屋でやってもらって、家で再度
取り残されてたうろこの処理をしたりキレイにします。

それから以前、書かれていた西京味噌を買いに言ったんですが、店の人に「うちに味噌は前から置いてません」と言われました。第2街のミニマートというお店とは違うのでしょうか?chahkさんが行かれたお店の名前、もしよろしければ教えて下さい。よろしくお願いします。
Commented by chahk at 2010-08-06 16:39
風さん こんにちは。
コメントありがとうございます。

はい紅衫魚です。
私も以前失敗経験があります。
小ぶりのやつを香草焼きにしてみたのですが、(自己流勝手なレシピで)
おっしゃる通り小骨が気になり、しかもパサパサで美味しくなかった。。
今回は結構大きいもので試したところ、全く骨は気にならず身もしっかりしていてイケましたよ。
もしかしたらビミョーに季節とかによるのかも知れませんが。。。

さかな処理ですが、街市でやってもらってモウ問題だと思います。
ただ、少々雑なので、おうちでも一度(特にウロコ)補足的にやった方がいいかもです。
Commented by chahk at 2010-08-06 16:44
JJさん ただいまです。

風さんの話題とかぶりますが、
街市で処理してもらってもいいんです。
ただ、ちょっと雑だし、たまに「子持ちアジ」や「子持ちタイ」なんつー「当り!」なんかもあるので(春ごろ)。
こだわりとかそーいうのではないんですが、単に「自分でやりたい〜!」なのです。
あと、このブログの撮影用になるべく原形で持ち帰りたい、というのも大きいです。

西京味噌が有るのは第三街の「大發行食品公司」です。
西營盤街市の東隣です。

逆に「ミニマート」という店を知りません。
第二街といえば「二丁目」という日本食材店がありますが、
それとは別ですよね?
どの辺でしょうか、「ミニマート」。
教えてください〜。
Commented by JJ at 2010-08-06 20:03 x
なるほど、当たり(笑)とブログ撮影用の為なんですね。立派なブロガーです!私はブログの写真より自分が楽する方を選んでしまいます…。

スミマセン、今地図を見たら第二じゃなくて第三街でした。第二街から西營盤街市のエスカレーターを上がって第三街で出て、右手に少し良くとミニマートの看板が見えるはずです。でもあそこは日本の食材はそれほど多くなくて台湾、マレーシア、欧米などの国のモノが置いてある小さな店です。日本酒もありました。一人もお客さんがいなかったので、つぶれちゃうんじゃないかと、要らないものを買ってきてしまいました。(汗)

店名教えて下さって、ありがとうございます。大發行食品公司、今度探してみます!
Commented by chahk at 2010-08-06 20:47
第三街右側ですか。 今度のぞいてみます。

「大發行」はエスカレータ上がりきって逆の左側です。
すぐ分かると思います。
Commented by chahk at 2010-08-07 14:32
JJさん!
あ〜!!! 思い出しました!
以前一度だけのぞいたのを忘れていました。。
あそこですね。 なんか「なんじゃ、この品揃え」と思った記憶がよみがえりました。
すみません、最初に気づくべきだったのですが、
店名全く憶えてなかったので。。。。
Commented by JJ at 2010-08-07 15:56 x
そう、その「なんじゃ、この品揃え」の店です(笑)
お店の人達は親切で感じよかったですよ。でも経営は厳しいでしょうねぇ。
Commented by ぴよにすとん at 2010-08-07 21:45 x
こんにちは。^^
この蒸したお魚料理美味しそう。あのテーブルで油をジューッ!とやるやつですね。わたしもやってみよう♪このお料理は白身の魚で作ればいいのでしょうか?

そうそうこちらのブログであんまりお魚が美味しそうなので先日
ついに車をとばして新潟まで魚を食しに行ってきました。
のどぐろっていう魚を初めて食べてきました~♪やっぱお魚って美味。

Commented by chahk at 2010-08-07 23:20
ぴよにすとんさん こんばんは。

赤い魚ですよね。
ノドグロ ってけっこう高級魚でしょう?
いつ、どこから出てきたのでしょうかね??

かく申す私の田舎は因州鳥取。
日本海を望む城下町で魚介には割となじみ深く育ったつもりでしたが、
ノドグロとかいう魚、数年前に初めて田舎で食しました。
確かに美味しくいただきましたが、子供時分に食べた事もなければ、
名前を聞いたこともありませんでした。

先ほど実家に確認したところ、
やはり昔は聞いた事ない、とのこと。

最近「売り出した」たサカナなんでしょうかね?

いえ、美味しければそれでいいんです。^^」


あと、ジュ〜は白身なら何でもオッケーでしょう。
スズキでも美味しかったですよ。

Commented by chahk at 2010-08-08 08:49
ぴよにすとんさん 追記です。

ノドグロ=アカムツのことでした。
「キンメ」とかいってたような気がします。
Commented by ぴよにすとん at 2010-08-10 13:50 x
ノドグロっていう魚の名前を初めて聞いたのは今を去ること
16年前です。
なんではっきり覚えてるかというと当時つきあっていた今の旦那様と金沢に旅行してその時に見栄はって連れて行ってくれたお寿司屋さんで見たのでした。

板さんが魚持ち上げてその口をあんぐりと開いて見せてくれ「ほら、口の中から喉の奥まで黒いでしょ。だからノドクロって言うんだよ」と教えてくれたのです。男の人の掌に余る大きい赤い魚で、「塩焼きにしましょうか?」と言われたんですが値段が高いという前評判でしたので話をそらして逃げましたw

今回入手したノドクロは小さめのイワシくらいのヤツでした。
3匹900円で一夜干しっぽい丸干しになってました。大切に氷詰めにして持って帰り家で焼いて食べました。(--;
だって一匹開いたのでほっけくらいの大きさだと2500円位するんだもん。
Commented by chahk at 2010-08-11 09:27
やっぱり「高級魚」ですね。
開きで¥2500とは。。。

Commented by at 2010-08-12 18:21 x
いとより、蒸しました。
記事中に、chahkさんのブログも、リンクさせていただいてます。事後報告ですが、よろしくお願い致します。

それと、先日は、どこかで拝見したお名前だと思いつつ、思い出せず「はじめましてですか」と聞いてしまい、大変失礼しました。。。
今後とも、よろしくです!
Commented by chahk at 2010-08-13 11:21
リンク紹介ありがとうございます。

なんか「訪問者数」がドンと増えているような。。。
名前
URL
削除用パスワード
<< 番外 「噂のアノ店」 今日の西營盤街市 >>